●濱香(はまごう)カイロプラクティックセンター●南房総・館山市の整体院

健康に関する“情報コンシェルジュ”としてお悩みの辛い症状への対策・予防方法などをアドバイスしています。心地よい手技でお身体のトータルメンテナンスをサポートいたします。
 0470-29-7088
お問い合わせ

インフォメーション

2016 / 08 / 01  18:48

今月のメッセージを更新しました。




 今月5日、リオデジャネイロ五輪が開幕です。各競技の選手たちの素晴らしいパフォーマンスを見ることができると思うととても楽しみですが、中には突然の筋けいれん(いわゆる「足がつった」など)で競技中止を余儀なくされる選手がでることがあります。オリンピックのような大舞台ではまさに「悲劇」です。



 一方で急性腰痛、いわゆる「ギックリ腰」はアスリートに限らず、日常で起きる「悲劇」です。当院ではギックリ腰は「腰で起きるこむら返り(筋けいれん)」のようなものだと説明することがあります。ギックリ腰の病態は医学的には解明されていないのですが、当院ではその説明が患者さんにとって最も腑に落ちるようです。

 しかし先頃、当院のFBページやツイッターでシェアしたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、「こむら返りを防ぐスパイシーな処方 筋けいれんの原因は筋肉ではないという説が注目されている」というWSJの記事(※)はそんな悩みの一助となるのではないかと思います。

 (※)記事は下記リンクからご覧いただけます。

http://jp.wsj.com/articles/SB10368883563906114164704582187942080476210

 結局のところ「筋けいれん」は神経伝達の過程で発生する問題であって、けいれんが起きた部位に原因はなく、特定の条件で起こるわけではないようです。人間が機械ではないが故の不完全さというか、人体の「未知なる部分」ですね。

 それでも、ある医療関係者との会話には毎度必ず「人間の体ってホントよくできてる!」という言葉がでてきます。自分で治る力を目の当たりにするからです。そしてそれは「未知」の部分が「ミラクル」を起こすことも感じるからだと思います。

 さて、今回のオリンピック・パラリンピックではどんな「ミラクル」が起きるでしょうか?



2016 / 07 / 13  14:35

「お休みの予定」を更新しました。

7月28日(木)は休業です。

2016 / 07 / 01  18:06

今月のメッセージを更新しました。新コース開設のお知らせです。

 

 7月に入るやいなや梅雨の中休みとなってしまいました。梅雨の本番はこれからで、気温も上がるので蒸し暑さが増してきます。「毎年この時期は調子が悪い」という方も多いです。



 さらに暑い夏に備えてスタミナ、スタミナ...と食べ過ぎたり、暑いからビール♪と飲み過ぎたりしがちな方々に朗報です。



 当院ではこのたび「耳つぼコース」を新設いたしました〜( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ



 耳つぼとカイロプラクティックは一見関係なさそうですが、古代には耳に焼きごてをしたり耳裏の静脈を切ったりする治療があったという記録があり、現代の耳つぼ療法は耳を焼いて坐骨神経痛が治まった事例から「フランスの整形外科医」が研究を始めたのだそうです。



 その後、日本人の鍼灸師が「耳つぼダイエット」を考案し、今ではよく知られたダイエット方法のひとつとなっています。



 ◎コースの詳細はこちらのリンク http://bit.ly/29kh5jH (当院HP)よりご確認下さい。



 また、過去に当院で「初回検査」を受けた方は耳つぼコース用の「カルテ作成料」がかかりません。



 他のコース(カイロプラクティック・骨盤矯正など)で当院をご利用の際、ご希望の方には「リフトアップ」の無料体験をご案内いたします。(モバイル会員の方はご予約メニューから選択してご予約下さい。)



 ※リフトアップ無料体験の期間は2016年9月末まで、1回のみのサービスとさせていただきます。


 

 ぜひ一度、体験いただきお気軽にお問い合わせ下さい。



 お待ちしております!



2016 / 06 / 12  12:02

「お休みの予定」を更新しました。

6月21日(火)は終日休業となります。

2016 / 06 / 01  18:29

今月のメッセージを更新しました。


 雲の色も変化し、梅雨空へと移り変わっていく空気の重さを肌で感じる今日この頃です。今年の梅雨入りももうすぐですね。

 とはいえ、日照時間の長い今の時期は、曇っていても紫外線を浴びる量が多くなります。過去に記事にしたこともありますが、紫外線はビタミンDの合成や殺菌など、人体や生活にとって必要不可欠な面がある一方、人間の皮膚にダメージを与えてしまいます。

 紫外線によるダメージを受けた細胞の修復や体力の回復には「タンパク質」や「ビタミンB群」や「ミネラル」の摂取が必要です。ミネラル(カルシウム・鉄・マグネシウムなど)は人体の構成要素の約4%でしかありませんが、必要不可欠なものです。また、体内で合成できないため食物で摂取する必要があります。

 サプリメントで補うという方もいらっしゃいますが、ミネラルの中には単体では体に吸収されにくいものがあります。それを知らないとせっかく摂っても無駄になってしまいます。

 他の栄養素によって吸収が良くなるものの一例ですが、カルシウムやリンはビタミンDによって、鉄はビタミンCによって吸収が高められます。

 となると、それらを一緒に食事で摂るのが効率的ですよね。また、サプリメントには過剰摂取や健康被害を引き起こすものなど問題があるので、利用には細心の注意が必要です。

 体はバランスの良い食事でつくられ、治されるのです。



 ※参考サイト: http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/nutrition/mineral.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017.09.24 Sunday