インフォメーション > 2ページ - ●濱香(はまごう)カイロプラクティックセンター●南房総・館山市の整体院

●濱香(はまごう)カイロプラクティックセンター●南房総・館山市の整体院

健康に関する“情報コンシェルジュ”としてお悩みの辛い症状への対策・予防方法などをアドバイスしています。心地よい手技でお身体のトータルメンテナンスをサポートいたします。
 0470-29-7088
お問い合わせ

インフォメーション

2017 / 04 / 01  14:12

今月のメッセージを更新しました。

 春を満喫するには気温がいまひとつ快適さに欠けますが、ソメイヨシノの開花は入学式にピッタリのタイミングとなりました。

 3月末から4月にかけては、春の中でも一際環境の変化の大きい時期ですね。忙しい中でもε-(´∀`*)ホッとするひとときを見つけましょう!


 さて、本題。もうシーズン終盤ですが「花粉症」について気になる記事を見つけました。

 「花粉症もアトピーも抗菌薬が原因かも?」毎日医療プレミム2017年3月26日 http://mainichi.jp/premier/health/articles/20170324/med/00m/010/010000c


 アレルギー症状は免疫機能の過剰反応なのですが、その反応を抑制する「Tレグ」細胞は「腸内細菌」によってコントロールされています。そのため腸内細菌のバランスを壊す抗菌薬の使いすぎがアレルギー疾患増加の原因のひとつであるというものです。

 自律神経の乱れも腸内環境に影響しますので、多忙な春はアレルギー疾患が目立つ理由も納得がいきます。


 そんなところに「WIRED」のこんな記事。


『「腹落ち」は本当だった。フェイクニュースを腸内細菌は嫌がっている。:研究結果』 http://wired.jp/2017/04/01/aprilfool-2017/


 “人間の腸内で活動している細菌は、外部の情報をインプットされると敏感に反応することで知られているが、昨年から話題になっているフェイクニュースに対しては特徴的な反応を示した。これまでのいかなる情報よりも、腸内細菌はそれを「嫌悪」しているというのだ。”

 この記事、どうお感じになりましたか?先ほどまでの「アレルギーと腸内細菌」を見た後だと「へぇ~そうなんだ~」と思わず納得してしまいますが、このWIREDの記事はエイプリル・フールのジョークです(笑)


 例年、4月1日は記事を書きにくくて困ります。エイプリル・フールの慣習は無くなりそうで無くなりませんね。ちなみにこのメッセージの内容は「フェイクニュース」ではありませんよ!もう何がなんだか(笑)

 

2017 / 03 / 22  16:08

3月24日分のご予約について

 ・院内作業の関係でご予約を停止しております。当日は一部の時間帯を除き営業が可能です。また、電話対応等は通常です。
2017 / 03 / 03  13:34

今月のメッセージを更新しました。


 先月は今までに無く体の「左側」の調子が悪い方ばかり来院されました。


 症状の自覚がある場合もあれば、施術を受けてみて気づかれる場合もありましたが、実は私自身はその「左側」の現象に心当たりがありました。


 整体では「季節に応じてカラダが変わる」とされています。冬に縮こまっていたカラダは春になって大きくゆるみはじめるのですが、そのゆるみは左右同時に起こるのではなく、まず「右側」から始まるのだそうです。


 右側がゆるんだことによって、左側の縮こまった状態が意識に上るようになったため「不調」と認識したのではないかと思うのですがどうでしょうか?


 科学的に証明ができる話ではありませんが、大切なのはその左右の“違い”に「気づく」ことが出来たことです。左側に疾患があるとか、悪くなっているわけではないのです。


 カラダの状態は、頭の中で考えることではなく「感じる」ものです。ご来院ごとにその感性が磨かれていくといいなと思いながら、日々施術しています。

 

2017 / 02 / 02  14:11

今月のメッセージを更新しました。


 梅や早咲きの桜が咲いているのが見られるようになりました。朝は冷え込む寒い日も多いですが、春が着実にやって来ているのを感じます。

 春となると「花粉症」シーズン到来です。花粉の飛散量が気になるかたも多いと思いますが、この季節に多い(アレルギー性)鼻炎は「花粉症」だけではなく、一般には「寒暖差アレルギー」といわれている「血管運動性鼻炎」もあります。

 「寒暖差アレルギー」は文字通り、暑さ寒さによる自律神経の働きに影響されるものなので、正確には「アレルギー」ではありません。アレルゲンが思い当たらない鼻炎の場合はコチラを疑い、まず、温度差の解消や乾燥対策をするようにしましょう。

 昨年まではこれらのアレルギー症状に対して無力な当院でしたが、今年は「耳つぼ」があります!!「耳つぼ」と称してはおりますが、耳だけではなく体のツボ用のシールも用意してみましたので、ご興味のある方はお声掛け下さいね。

 (ちなみに個人的には、胃部膨満感や扁桃腺の腫れによく使っています。)



2017 / 01 / 07  11:02

【モバイル会員システム】をご利用の皆様にお知らせ



・ご予約の「キャンセル機能」がご利用いただけるようになりました。ご予約時と同様にご予約の当日、2時間前まではモバイルシステムからお手続きが可能です。(以降はお電話・メールでのご連絡をお願いいたします。)



・ご来院ポイントの交換特典に「5ポイント(540円値引き)」が追加されました。耳つぼコースでもご利用可能ですので、ポイントのご利用に迷われている場合、試してみるのもいいと思います。



 ご利用に際しご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8
2017.05.30 Tuesday